認定看護師になってキャリアアップ

キャリアアップを目指す人にとって大きな飛躍になるのが、認定看護師になることです。
自分の専門分野で活用できる認定領域がある場合には、キャリアに最も大きな変化をもたらせる選択肢でしょう。

取得に際しては指定されている学校で6ヶ月間の研修を受ける必要があり、およそ100万円程度の費用がかかります。
しかし、その間にできるスキルアップと知識の習得は比類ないものであり、現場に戻ってくるとその指導者として働けるのが特徴です。
研修内容は専門領域によって異なりますが、朝から晩まで座学と実技実習を行う日々になり、定期的に試験も行われます。
時間に余裕があれば勉強していないと追いつけないという状況に立たされがちではあるものの、キャリアアップを目指す高い気概がある看護師であれば乗り越えられるものです。
実際に合格率は90%を超えている場合が大多数であり、決断して学校に通い始めるようになれば、努力次第で認定を受けられるでしょう。

スキルアップ支援を行っている病院も多くなってきているため、就職の時点でそういった病院を選んでおけば、学費の支援を受けて実質的な負担なく認定を受けることもできます。
病院によっては研修中の給料も保証してくれるので、認定を受けて自分を磨き、キャリアアップを目指していきたい人にとって病院選びが重要になるでしょう。
認定を受けたのをきっかけにして大病院への転職によるキャリアアップを行う看護師も多く、将来のキャリアアップに直結させられる選択肢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です